本ページはプロモーションが含まれています

FitbitSense2のGoogleウォレット対応はいつ?

FitbitがGoogleウォレットに対応したのは、2022年11月です。

そして、2024年7月29日にはFitbit Payのサービスが終了して、Googleウォレットに完全移行されます。

ここで、日本の対応状況についてどうなのか?

残念ながら、日本、台湾、サウジアラビアについては2024年7月29日以降も引き続きFitbit Payが使用できるため、Googleウォレットの対応はないようです。

2024年5月25日時点のFitbitヘルプセンターの本文

Fitbit デバイスを使用して非接触型支払いを行う場合に知っておくべきことは何ですか?
特定の Fitbit デバイスにクレジット カードとデビット カードを追加すると、海外旅行中でもデバイスから直接非接触型支払いを行うことができます。
Google Wallet は、非接触型決済をサポートする Fitbit デバイスで利用できるようになりました。Fitbit Pay は、2024 年 7 月 29 日以降は利用できなくなります*。Fitbit デバイスを使用して非接触型決済を引き続き行うには、Fitbit アプリ (バージョン 4.14.1 以降) で Google Wallet を設定してください。

*サウジアラビア、日本、または台湾にお住まいの場合、デバイスは 7 月 29 日以降も引き続き Fitbit Pay を使用します。

カードが Fitbit デバイスで動作するかどうかを確認するには、以下を参照してください。

Fitbit Pay: fitbit.com/fitbit-pay/banks
Google ウォレット: fitbit.com/global/us/technology/google-apps/banks *

*このリストは Fitbit デバイス専用であり、お使いの携帯電話の Google Wallet と互換性のある銀行および国のリストとは異なることに注意してください。

2024年5月25日時点のFitbitヘルプセンターの本文を日本語訳した文章

以下のリンクでは、Googleウォレットの対応している銀行リストが掲載されていますが、このページでも日本(JAPAN)の表記がありませんでした。

Googleウォレットをサポートしている銀行(Google公式サイト)

日本がGoogleウォレット対応するのはまだ先のようなので、どうしてもタッチ決済が便利なスマートウォッチが必要であれば、Googleウォレットが対応しているFitbit以外がおすすめです。
一番のおすすめはAndroidスマートフォンと相性の良いGoogle Watchシリーズで、Googleストア以外でも取り扱いが広く、たとえばAmazonでもGoogle公式ストアを展開しており、そこで取り扱っているので参考にしてみてください。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました!

広告ブロックする拡張機能を使用していることが検出されました。
当サイトを閲覧するには広告ブロッカーの機能を無効あるいは他のブラウザを使用する必要があります。

We have detected that you are using extensions to block ads.
Please support us by disabling these ads blocker.

error: 右クリックは利用できません。
タイトルとURLをコピーしました