本ページはプロモーションが含まれています

レシートスキャンボードとは?おすすめ・人気商品まとめ

レシートスキャンボードとは?

出典:Amazon

レシートのスキャンボードとは、レシートをスマートフォンやタブレットのカメラでスキャンする際に使用する道具です。

レシートをスキャンする際には、レシートのシワや歪み、天井照明の映り込みなどが問題となることがあります。
レシートのスキャンボードは、これらの問題を解決する機能を備えています。
見た目については以下のような形状が多く、使い方は簡単です。

ボードに透明シートがあり、そこにレシートを挟みます。
出典:Amazon
スキャンボードの使い方

・レシートのスキャンボードの低反射シートをめくりあげる。

・レシートを低反射シートとボードの間に挟み込む。

・スマートフォンやタブレットのカメラでレシートを撮影する。

相場は1000円2000円です。

スキャンボードの主な機能・特徴

レシートのスキャンボードには、以下の機能・特徴があります。

機能特徴
低反射シートレシートの反射を抑えて、鮮明な画像を取得することができます。
レシート固定機能レシートをしっかりと固定することで、シワや歪みを防止することができます。
傾斜調整機能レシートの向きや角度を調整することで、天井照明の映り込みを防止することができます。

また、スキャンボードを使用することで以下のメリットがあります。

スキャンボードを使うメリット

・レシートをきれいにスキャンすることができる。
 →文字の読み取り誤りを防ぐ。

・スキャンの時間が短縮される。
 →複数枚挟むことで日毎にまとめることができて整頓になる。

レシートのスキャンボードは、経費精算や家計簿の作成など、レシートをスキャンする機会が多い人におすすめです。

おすすめ・人気のレシートスキャンボード

ここからはおすすめ・人気のスキャンボードを紹介します。

レシートスキャンボード レシート電子帳簿保存効率化

文具と収納用品のラベリングをテーマにしたお店「DOCKET STORE(ドケットストア)」からおすすめのスキャンボードです。

レシートスキャンに特化したボードになっているため、撮影としては万能で扱いやすいです。
低反射シートは汚れたら交換ができます。

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングで注文できます。

撮るクリアファイル「撮るクル」クリアファイル型撮影台 (1.2mm厚,A4, グリーン)

クローバー株式会社が販売する、クリアファイル型のスキャンボードです。

1.2mm厚なので手に持って撮影するよりも机に置いての撮影が適しています。

本体右側部分は蓋状のロック機構を採用しています。
カールしているレシートや圧着はがきなど真っ直ぐではない用紙を挟むのにはこの商品が便利です。
クリアファイルとして扱うこともできます。

この他にスキャンボードはないのか?

優秀なスキャンボードは紹介した2つのみです。

挟むタイプではなくて、ハンディスキャナーであれば複数の機械が存在しています。
ハンディスキャナーのおすすめは2つありますのでご確認ください。

\A4サイズ、厚みのある免許証なども対応/

\上からなぞるだけの簡単スキャン!/

\その他の「ハンディスキャナー」はコチラ/

\節約ソフトでコストカット!/

ファイナンシャルプランナーが作った家計簿や資産管理など
定番ソフトウェアでコストカット見直しができます!

\その他、確定申告やセキュリティソフトも取り扱い中!/

PCショップはベクターにおまかせ!

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました!

広告ブロックする拡張機能を使用していることが検出されました。
当サイトを閲覧するには広告ブロッカーの機能を無効あるいは他のブラウザを使用する必要があります。

We have detected that you are using extensions to block ads.
Please support us by disabling these ads blocker.

error: 右クリックは利用できません。